危険物の資格は便利

女性作業員

危険物を扱う場合に便利なのが危険物乙4の資格です。これは工場の仕事やガソリンスタンドのアルバイトをする時に有利なので人気があります。資格は国家資格でありながら合格率が80%とかなり高いです。試験も暗記ができれば合格できます。

もっと読む

適切な利益を得るために

男性講師

考案された知的財産を適切に管理することが、企業の利益に繋がります。知財セミナーでは知的財産に関する法律や手続を学びます。受講者のレベルに合わせた知財セミナーが各地で開催されており、多くのビジネスマンが参加しています。

もっと読む

おすすめの心理学

社内

力を最大限に出す方法

nlpとはNeuro Linguistic Programmingということばの頭文字に由来しており、神経言語プログラミングという意味になります。nlpは最新の心理学で、目標を達成するために自分の力を最大限に出すことができたり、自分の成長にもつなげることができます。nlpは1970年代にアメリカにて誕生しました。心理学や言語学、セラピーの分野で名前が知られていた3人の人々によって体形化されました。nlpの心理療法は様々な分野におけるコーチングのテクニックとして、アメリカを中心に広まるようになりました。有名なスポーツ選手や大物政治家がnlpの指導を受けていたということもよく知られており、高い効果が得られるようです。

日本での人材育成

アメリカで誕生した素晴らしい効果が得られるnlpを日本でも広めるために、2008年に日本nlp協会が設立されました。日本nlp協会では様々な事業が行われています。トレーナーやアドバイザーの人材育成や調査研究、社会教育活動支援やシンポジウムなどの開催などです。協会が認定するトレーナーの資格を取得するためには、協会が認定するコースを修了する必要があります。トレーナーの資格を取得すると、自分の成長につなげられるだけではなくプレゼンテーションスキルが向上したり、nlpの指導をすることができるようにもなります。日本nlp協会が認定するトレーナーになりたいという人は、気軽に協会に問い合わせてみるといいでしょう。そこで何らかの情報を得ることができます。

危険物を扱う資格

ヘルメットの作業員

危険物乙4は、危険物を取り扱う資格の中で最も人気があり就職や進学にも役立つと言われています。徹底的に知識を身につけていく必要があるので、自分の時間に合わせて集中して勉強できる通信講座タイプが適しています。

もっと読む